マルチサイト開発環境をVCCWで構築する

MAMPでローカルに開発環境を作ってたのですが
VCCWに環境を変更して、JAMBIO沿岸生物データベース無事に環境が整いました。

もう一つ多言語対応のサイトの開発を行いたいので、

VCCWを使って、マルチサイト対応にしたWordpressの開発環境を作りたいと思います。

VCCW http://vccw.cc/ のサイトからダウンロードして

zipファイルを解凍したらフォルダを管理しやすい場所に格納。

provisionフォルダ内の

default.ymlをコピーしてsite.ymlにリネーム。

site.ymlの下記の赤字の部分を書き換えます。
#
# Network Settings
#
hostname: vccw.dev  ←  wordpress.xxxxxx   好きな文字列に
ip: 192.168.33.10    ← IPを変更
sync_folder: ‘www/wordpress’

#
# WordPress Settings
#
version: latest
lang: en_US
title: Welcome to the VCCW
multisite: false    ← マルチサイトにしたいので”true
rewrite_structure: /archives/%post_id%



# WordPress User
#
admin_user: admin
admin_pass: admin
admin_email: vccw@example.com

site.ymlを一つ上の階層に移動させてvagrant up。
仮想マシン起動させたのですが…。
Authentication failure. Retrying…  warningメッセージ。

 

公開鍵認証の仕様でパーミッションが不適切な場合エラー。
「~/.ssh」ディレクトリと「~/.ssh/authorized_keys」は
オーナーだけに読み書き可能なようにパーミッションを設定。
所有者以外の書込み権を設定してあるとNG。

700、711、755にすればOK。

$ chmod 700 ~/.ssh

$ chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys

パーミッションを変更したら起動しました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中