Macがフリーズ、強制終了の方法は

ここのところブログの更新が滞っていますが、
HPのデザインを変えたり、FileMaker版データベースはの作業はそこそこ順調?に進んで
このブログにも書きたいことがたくさんあるのですが…
時間があるときにポツポツ書きたいと思います。

色々な作業で使い過ぎなのかiMacが
虹色くるくるになったまま
ちょいちょい固まります。

あまりに頻度が多くなったので何か対策を探して
取り合えず試してみました。

マウスが使えれば、下記のいずれかの方法でフリーズしているアプリを終了させる。
・リンゴマーク→「強制終了」
・Dockで該当アプリのアイコンを右クリック または 「option」を押しながらクリックして強制終了
・「アクティブティモニタ」を起動し、該当アプリを選んで「表示」メニューの「プロセスの終了」を選択
マウスが使えない場合は、
・「command」+「tab」を押すとアプリ切り替えウィンドウが表示、
「tab」を押してフリーズしているアプリを選択し、「command」+「Q」で終了
・「command」+「option」+「esc」でアプリの強制終了メニューを表示させて終了

マウスカーソルが動かない時は、強制的に再起動。

・「command」+「control」+電源ボタンで強制再起動
これもダメな場合は、電源ボタンを数秒間長押しして強制終了。

どのアプリでフリーズしているのか…調査しなければ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中