FileMakerとWordPressのMySQLを接続する! part2 FileMakerにMySQLデータソースを追加

こんにちは、marineastyです。

FileMakerのデータとMySQLのデータを
FileMakerで操作できるようにします。

1.FileMaker ファイル→新規データベースでデータベースをつります。

2.レイアウトモード 管理→外部データソースをクリックすると
この画面が表示されます。
filemaker外部データソース管理1
作成ボタンをクリックします。

3.「データソースの編集」画面が表示されます。
filemaker外部データソース管理2
名前を入力して、ODBCのラジオボタンを選択すると
filemaker外部データソース管理3
filemaker外部データソース管理4
接続されているデータソースが表示されるので
選択してOKボタンをおします。
すると、下の画面の様にDSNに設定されます。
filemaker外部データソース管理5
認証はどちらでもお好みで設定してください。
今回はとりあえずそのままにしました。
これでOKボタンを押します。

4.外部データソースの管理画面に追加されて表示されます。
filemaker外部データソース管理6

5.レイアウトモード 管理→データベース
データベースの管理の画面でリレーッションシップの画面をひらきます。

filemakerデータベース管理 テーブル追加
テーブルを追加のボタンをクリックすると
「テーブルを指定」の画面が表示されます。
テーブル追加 テーブルを指定1

6.データソースをクリックすると
プルダウンリストに先ほど追加したデータソースがあります。
テーブル追加 テーブルを指定2
これを選択すると…ユーザー名、パスワードを求められます。
テーブル追加 wpのテーブルを接続
入力してOKすると・・・
テーブル追加 wpのテーブルを選択
見覚えのあるWordPressのテーブルたちが!!

2.1つ選択してOKをおします。
テーブル追加 wpのテーブル追加後
WordPressのテーブル操作が可能になります。

すべてのテーブルを作ったら、リレーションをはります。
WordPressのデータベース構造は
WordPress Codex データベース構造で公開されています。

私もこれから設定です。
海洋生物のデータは、カスタム投稿タイプなので
どう接続するかはこれから考えます。
とりあえず接続できてよかったです!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中